FC2ブログ

いろいろ思ふ

  • syura
東日本大震災からまる2年
いまだに家族に会えない方おうちに帰れない方々がたくさんいらっしゃいます

家に帰れない人たちはもちろん残されてる子達もたくさんいるわけで・・
ここ西日本は早くから震災の話題はされなくなり
今ではほとんどいません←注:数少ない交友関係の中でw

まだ終わっていません




難しいことはわからんのですが
政府は本当に力を入れてるんでしょうかね
民間人以上に終わったことにしてませんか?




いまだ現地に足を運んでくださってる保護団体の方
個人の方本当に頭が下がります


震災後から見始めたblog←動物保護ね(-_-;)
お気に入りの数も減りました
それでもいまだに頑張ってくださってる団体さん個人お方はたくさんいます

思えば広島ドッグパーク
遠方にもかかわらず泊りがけで来てくださった方々
日帰りで通ってくださった方々
後方支援をしてくださってた方々
あそこの子達に思いを寄せてくださってるたくさんの方がいましたが

私はどうだろうとふと考えた
当時住んでたところから1時間くらい
今のところからなら1時間半くらい
それだから行ってた・・行けてただけのような気がする

もちろん家庭の事情もあるけれど
これがもう少し遠方だったら・・お隣の県だったら・・
行ってないような気がするんですよね

うちはうちでいろいろな事情がありますが
保護活動してる方々にもそれぞれ事情があると思うんだよね
それなのに毎週高速をぶっ飛ばして・・って

いけなくて歯がゆい思いをしてる身としては本当に感謝です




現地に行ってというのは出来ないけれど
私に出来る範囲で協力できたらいいなと思います




亡くなられた皆様と人間のせいで亡くなっていった子たちの
ご冥福をお祈りいたします
一日も早くご家族と会えますように・・






西日本も原発がある限り例外ではありません


実家は原発から直線距離で15キロ
完全に強制避難区域になります

母はともかく妹は避難しないと言ってるので
人間・犬共にえさの調達係に任命されましたw
そのときは警戒区域内の子達に餌を運びます




もし広島で何かあったら・・
( ̄~ ̄;) ウーン実家に避難できるようなことなら実家に避難しますが
それが出来ないのならばここに残ります
これだけの子を連れて避難所にはいけませんからね

旦那は避難してもらってかまいませんが
食料調達だけは行かせますw







そんな日が来ないことを願って・・
syura一家
Posted by syura一家
投稿 2013年03月11日
最終更新 -0001年11月30日