祈り

 13, 2011 00:00
時間が立つにつれ被害が大きくなり
夜で救助活動も思うように進まないみたいです

相変わらず余震も続いていますね
町民1万人の方の安否がわからないところもあるとか


一日も早く御家族や身内の方と連絡が取れますように





天災は人事ではありません

我が家は近くに大きな川がありますが
川より2段も高い団地なので流されたり浸水することはありません
家が古いので潰れる可能性は大ですが(;-ω-)ゞ


何より現在8匹
どうやって車に放り込もうか考え中です
何往復もしてる時間もないだろうし
やっぱり駐車場の門扉をきちんとしたものにして
みんなを一旦外に出すしかないのかな

一度きちんと考えたほうがよさそうです

地震大国日本、考えすぎということはないと思います
今一度準備と点検をしてくださいね


*-------------------------*

緊急災害時動物救援本部が設置されるようです
mixiより転載です
被災動物に関しては、阪神大震災以降、地方自治体の要請に応じ、緊急災害時動物救援本部* が設置されます。

 *緊急災害時動物救援本部構成団体: 

 社団法人日本獣医師会  財団法人日本動物愛護協会
 社団法人日本動物福祉協会  公益社団法人日本愛玩動物協会
 社団法人日本動物保護管理協会


 災害時の被災動物対策に関しては、各地方自治体が災害対策基本法に基づく地域防災計画や動物愛護管理法に基づく動物愛護管理推進計画の中で施策に組み込んでいます。

 各地方自治体が、被災住民の要望に応じ緊急災害時動物救援本部に救援・協力依頼を要請する手順です。

 緊急災害時動物救援本部は緊急時の基金や資材を準備しており、
 被災地の皆様におかれましては、一緒に被災したペットが支援を受けられる体制(動物救護シェルターの仮設、被災動物の収容、資材、物資供与等)を自治体へ要望して下さい。

 緊急災害時動物救援本部が中心となって行う被災動物救援事業に、全国の皆様の暖かいご支援をお願い致します。(支援金や物資、ボランティア実働要員等)



*-------------------------*

さすがにボラには行けませんが出来ることをしたいと思います

WHAT'S NEW?